古民家のリノベーション
2009_kuu_020
2009_kuu_023

築100年をこえる古民家を店舗として再生。古い物には古い物の良さがあります。現代の住宅にはない重厚感や、現在では入手困難な木材など、そこには様々な「価値あるもの」が存在します。「古いものは壊す」ではなく、古くても価値あるものは、その職人技術も含め、「残して後世へ伝える」ことも大切です。外観は、有田の歴史ある町並みや景観との調和を考えて・・・・・。外壁は黒漆喰。店内には中庭を通ってアプローチします。

  • 所在地 : 佐賀県有田町
  • 用途 : 店舗兼用住宅
  • 家族構成 : 7人
  • 設計 : 野中建築設計事務所
  • 施工 : 野中建築設計事務所
  • 種別 : リフォーム(古民家再生)
  • 竣工 : 平成19年11月
  • 延床面積 : 85.94㎡
  • 構造 : 木造2階建